• 西中島南方,十三が最寄り駅の鍼灸整骨院:訪問マッサージ/交通事故治療


少人数でアットホームな治療院☆

早出や居残り練習の強制もなく

ゆとりを持って働ける職場です


[月給]22万円〜30万円+交通費規定支給


[必要な国家資格]鍼灸師の資格が必要です

※50歳以下(長期キャリア形成のため)


[時間]9:00〜12:00、15:00〜19:30

※残業時間月平均10時間程度


[休み]日曜・祝日、火曜午後、木曜午前

GW、夏季休暇、年末年始、有給休暇


[待遇]昇給(年1万円)、賞与年2回(一年以上勤務のもの)、雇用保険、労災保険、交通費規定支給(月1万円まで)、資格手当(柔道整復師もしくはあん摩マッサージ指圧師の免許も持つ方は+3万円/月)、試用期間3〜6ヶ月(給料は同条件)

[募集期間]2月1日〜2月28日


アットホームなこじんまりとした治療院です

私が院長で治療スタッフが2人と常勤の受付さんの計4人です。スタッフは、みんな仲が良いです。


スタッフのプライベートを大切に考えています

仕事は勤務時間のみ。残業をさせたり、残って居残り練習をさせる院もあるようですが、一切ありません。朝は毎日5分ほど朝礼をして大切なことはそこで皆に伝えますので、仕事は終わった方から順番に上がってもらっています。他の時間は、自由に過ごしてもらうことにしています。

往診の仕事も行っていただける方でお願いします

往診(訪問鍼灸マッサージ)も行ってもらいたいので、施設(有料老人ホーム、グループホームなど)への往診に行ってもらえる方を募集しています。1日のうちで、院での治療は約6時間、往診の時間は約2時間です。施設は近隣にありますので、車やバイクの免許は不要です。

本物の治療家を目指すあなたへ

治療も本格的

開業して11年になりますが、患者さんは京都府、兵庫県など遠方から治療に来られる方もおられます。
症状は肩こり、腰痛、膝痛はもちろんのこと、うつ病、パニック障害、自律神経失調症、めまいなど現代医学ではなかなか難しいと言われる病気や症状の方も来られています。私の詳しいプロフィールは、「院長の挨拶」をご覧ください。
当院は「副作用のない方法で、自然に身体を調整する。」ことを理念としています。この理念と相反するものでなければ、私は働いてくださるあなたの治療法や考えを尊重します。

1日の仕事の流れ

午前

8:45朝礼 堅苦しくない朝礼です。仕事終了は終わった人から上がっていくシステムですので、私の方からみんなに伝えたいことがあれば朝礼で説明させてもらっています。

9:00診療時間がスタート。予約優先制なので、バタバタして身体も心も疲れてしまうといったはありません。

9:30近隣の有料老人ホームに歩いて往診に行く。3〜5人ほどを施術。11:00院に戻り、患者様を施術。

12:00仕事終了。午前の受付は12時までですので12時〜12時半には午前の仕事が終わります。

午後

15:00午後の診療がスタート。予約優先制で患者様を施術。

19:30仕事が終わった方から順番に上がっていきます。遅くとも20:30には仕事が終了します。

当院での仕事において必要な要素

仕事の内容優先度が高い順に並べてみました。当院の鍼灸師さんには、このような技術が求められます。
(1)患者様の治療仕事において1番大切なのは、当たり前ですが患者様の治療になります。患者様と信頼関係を築いて、しっかり向き合ってください。希望される方には技術指導もさせていただきますので心配はいりません。
(2)ベッドメイク、会計、掃除女性の受付さんが常勤でいますので基本的に受付のことは受付さんがしてくれますが、ベッドメイクや会計、掃除は鍼灸師、柔整師の先生にできるようになってもらっています。
(3)簡単なパソコン作業毎月の鍼灸のレセプトをパソコン入力でしてもらっています。文字入力などの最低限のパソコン作業ができれば、後はやり方をお教えしますのでご安心ください。

当院の仕事について簡単ではありますが、まとめてみました。最後まで読んでいただいてありがとうございました!その他、分からないことなどあればお気軽に電話やメールでご相談ください。就職を迷っている方も是非一度ご連絡ください!
H31年2月1日桜鍼灸整骨院木川東院長・代表  高瀬裕司