生徒さんが「桜整体スクール 上級コース」の全過程を修了されました

2024年06月27日

6月26日(水)に、Yさんが桜整体スクールの初級コース・上級コースの全過程を修了されました。

 

Yさんは、徳島でアロマセラピーをされている方です。

去年の7月から通っていただきましたので、ちょうど1年弱での全過程終了となりました。

 

↓ Yさんの整体のフォームです。↓ すごく綺麗で、洗練されています。

※整体は桜整体スクールで学ばれただけで、他の整体講座等は一切受講されていません。

 

  

 

本来は、月に2回(2週間に1回)で1回105分のところを遠方で当院まで来ることが大変なことを考慮して、月に1回で2回分をまとめて行う(1回210分)ということで行いました。

初級コースを終了した時点(学び始めて半年を経過した時)では、

「とりあえず整体が一通りできるようになられたかな」

という感想でしたが、この半年間(上級コース履修)で更に大きく成長されました。

 

今日は、最終日で実技テストを行い、私も整体をしてもらいました。

Yさんの整体を受けた感想は、非常に素晴らしいと感じました。

・身体の悪いところ(体の異常感)を的確に探し当ててくれる。また探すのが早い。

・整体をしている時の姿勢・フォームが綺麗である。

・施術を受けている時に身体が変化していることを実感できる。(左ふくらはぎ・冷えの輸気を受けている時に左足がポカポカと温もり気が通ってくる感覚を感じました。)

・こそばくなく、力を抜いて受けることができる。心地が良い。

実技テストでしたが、そのまま ずっと整体を受けていたかったです(笑)

 

「好きこそ物の上手なれ」

という諺がありますが、この方は整体を学び始めてから野口晴哉先生の「体癖」にとても関心を持たれました。

私も「体癖」が好きのなので、Yさんに整体の技術をお教えするだけでなく、いろいろと知識的なことも共有させてもらいました。

Yさんは、整体を学ばれてゆく内に、技術・知識共に卓越してこられたように感じました。

やはり”自発的にする・進んで学ぶ”ということは、大変良い気がしています。

 

二宮先生が言われていたことを思い出します。

「努力なんて必要ない。整体の勉強しようなんて思わなくていい。」

「楽しくて学んで突き詰めていって、終わってみたらそれが一生だった。それでいいんです。」

言葉が正確かどうかは分かりませんが、このようなニュアンスのことをよく言われていました。

 

Q,「整体を好きになるには、どうしたらいいですか?」

A,「好きになることです。」

↓興味がある方は、二宮先生のYouTubeをどうぞ↓ 若かりし日の私も登場しています(笑)

 

整体の指導者として思うことは、「楽しく学んでもらう」ことが、やっぱり一番だと思います。

来月7月から、また新しく初級コースがスタートします。

素晴らしい整体の輪をどんどん拡大していって、喜んでもらえる方々を増やしてゆきたいと思っています。

 

↓ 桜整体スクールのホームページはこちらから ↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/wknnd/

お問い合わせ

内観
カウンセリング
外観

予約優先制!まずはお問い合わせください

電話で問い合わせ:06-6718-5537    LINE予約・問い合わせ

受付時間・アクセス

受付時間
【住所】
〒532-0012
大阪府大阪市淀川区木川東1丁目10−32
シャトーセレニティー102
【アクセス】
西中島南方駅より徒歩8分