ストレスで悩んでいる人に聞いてもらいたい話 YouTube

2023年06月27日

 
【ストレスの話】
病気や痛みの原因の多くは、ストレスから起こることは言うまでもありません。
 
最近、私自身に起こった経験から「ストレス・怒り」という問題が割とクリアになってきました。
先日の整体セミナーで、参加者の皆さんに早速情報をシェアさせてもらいました。
 
ストレスの解決法に答えはないですし、すごく深い問題だと思っています。
「皆さんが、少しでも楽に快適に生きられますように」
これからも施術やお話を通じて、お役に立つことができればうれしいです。
 
↓YouTubeへは、下記のリンクからどうぞ!↓
https://youtu.be/tPqsBsOf6_s
 
YouTubeで いいね!・シェア・コメント等をいただければ、うれしいです!

もう一歩踏み込んで整体を勉強したい方に桜整体スクール【動画学習コース】がお勧めです

2023年06月15日

もう一歩踏み込んで整体を勉強したい方に桜整体スクール【動画学習コース】がお勧めです!

 

梅雨に入り雨が多い時期ですが、皆様お元気にお過ごしでしょうか。

私は、最近うれしいことがありました。
桜整体スクールの【動画学習コース】ですが、先月は九州の熊本から、今月は北海道の札幌から購入したいというお問い合わせをいただきました。

九州・北海道という遠方の方々とも、YouTubeや桜整体スクールのホームページを通じて繋がれたことが大変有り難い気持ちでした。また電話で、お話も聞かせてもらいました。

その中でも
「二宮整体の技術的な指導をしているYouTubeが他にはない中で、高瀬先生のYouTubeは、大変貴重です。」
とも言っていただきました。
とてもうれしかったです!

私の配信しているYouTubeが二宮整体を熱心に勉強されている皆様にとって、技術の向上のヒントになれれば幸いと思っております。

↓整体勉強会の動画の再生リストは、こちらからどうぞ↓
https://www.youtube.com/playlist?list=PLoJ8zO3cq2ZMSjBFgjKmZf7LwPZBdg05m

 

 

桜整体スクールの【動画学習コース】の内容の宣伝をさせてください。

私が公開しているYouTubeでは伝えきれていないような、一歩踏み込んだ内容まで学習していただける内容となっております。

 

【このような方にお勧め!】
・プロの方
(Vol.1で問診、施術、予約の取り方について詳しく説明しています。繁盛する治療院のやり方を学べます)

・もう一歩踏み込んで、技術的なコツを学びたい方
(Vol.2〜5でより詳しく説明しております。
Vol.2〜4は動画、Vol.5は文章になります)

 

桜整体スクールの【動画学習コース】は、5巻セットで9900円です。
まだ購入されていない方も、この機会に購入をご検討ください!

↓桜整体スクールの【動画学習コース】については、こちらからどうぞ↓
https://peraichi.com/landing_pages/view/wknnd/

お読みいただき、ありがとうございました。

「看取りの整体」の勉強会に行ってきました

2023年03月21日

令和5年3月20日(月)、兵庫県高砂市で松下範彦先生(香川県高松市で整体院をしておられる先生です)が「看取りの整体」というお題で講演されました。

 

【内容】

もともとサラリーマンをしていた松下先生が、二宮先生の整体を受けて人生が変わったことをご自身の体験を元に熱く語られました。

 

二宮整体に出会えて

「こんなに素晴らしいものは他にはない!自分がこの整体を極めて指導者となり普及させて、世の中を変えよう!」

と思われたそうです。

 

ご自身の今までのうまくいったことも、失敗したことも赤裸々にお話して下さいました。

 

今回は、「看取りの整体」というお題でしたので、先生が何度もガンの末期の方や、何人もの会員さん(←整体では、患者さんと言わずに会員さんと言います)を看取られた中で、感じた末期の方に対する手当のやり方や命の意味についてお話されました。

 

 

 

【感想】

午前10時から午後5時までだったのですが、一日があっという間に感じました。

 

あと、すごかったのは、ご自身の自伝みたいなものを書かれて、それをみんなにコピーして配ってくださいました。A4で25枚もあります。短い小説くらいのボリュームです。

「私達は、同志だから、特別に」ということで、参加者はコピーをいただきました。

 

松下先生を見ていて、二宮先生のことを思い出しました。

それは、どの辺りかというと、

「頭でも身体でもない心が一番先にある」

というところです。

 

人間「気」を感じる生き物です。

理屈じゃなく、「これは好き」とか「これは嫌い」とかいうのは、心が感じているんです。

 

私も整体を教えている身なので生徒さんから

「先生は、なぜ二宮整体を学んでいるんですか?」

と聞かれます。

我々、国家資格持ちは、いろんな流派の治療法や勉強会のお誘いがたくさんありますものね。

 

私はいつも決まって

「二宮整体を学んでいるのは施術で効果が実感できて、勉強会に行くのが楽しかったから」

と答えます。

 

勉強会に行くのが、嫌じゃなかったんです。

二宮整体と「気」が合ったんだと思います。

 

私が開業して駆け出しの頃、日曜日の勉強会の日は、二宮整体の芦屋道場で朝から夕方まで勉強して、終わったら師匠の山田繁彦先生がその日の夕方から夜にかけて復習会を開催してくれていましたので、丸一日勉強していたと思います。

 

自分は、従事する先生方や仲間に本当に恵まれたと思っています。

 

 

他の理由は、二宮先生が人間として、尊敬できる方だったということは、言うまでもありません。

私も昔は二宮整体の芦屋道場に見学に行かせてもらいました。

 

二宮先生は、二宮整体を学ぶすべての方に優しかったです。

いつも仕事が終わると、

「一緒に晩御飯食べに行こう!」

と誘って下さいました。

朝から晩まで働いて、仕事の後でお疲れでしょうに、毎回ご飯に誘って下さいました。

 

その後は、

「カラオケに行こう!」

と一緒にカラオケに行かせてもらいました。

 

勉強もできて、また食事の時は先生のオフタイムの時のお話も聞けて、とても楽しい時間だったのを思い出します。

 

松下先生が四国から芦屋の二宮整体に通われていた2010年、2011年の話が主だったのですが、私もちょうど2010年から芦屋の二宮整体の道場に通い始めたので、昔のお話を聞いていてとても懐かしく思えました。

 

 

ちょっと脱線したので、また本題に戻ります。

 

松下先生は、二宮先生のことを「気」として捉えられていました。

言葉や、整体の手技を学ぶことは、もちろんですが、心を基軸に捉えられていた・感じられていたのだと思います。

 

何を行うかも、もちろん大切なのですが、どんな気持ち(気)で行うかはもっと大切なのですね。

また初心に帰れた思いで、改めて大切な気づきがあった一日でした。

 

 

 

【実技、実習のポイント】

ガンの急所

胸椎の8番2側、胸椎の8番3側

胸椎の8番は、交感神経の緊張と同調する椎骨です。

胸椎の8番の可動が悪くなる人は、基本的に「怖がり」な場合が多い。

何かにおびえている。怖いものがあるということです。心が緊張するとそれがストレスとなり、身体に反映されます。コロナ渦の状況で、「コロナウイルスが怖い」とか過剰に感じても、それがお身体に反映されます。過剰な心配は、身体に毒です。

 

 

胸椎の8番の話

胸椎の8番は横隔膜とつながりがある。

胸椎の8番が硬い人は、横隔膜が狭くしか動かない → 呼吸が浅い

胸椎の8番に弾力がある人は、横隔膜が大きく動く → 呼吸が深い

マスクの着用は、呼吸が深くできなくなるリスクも考えなければならない。

左4趾(左足の薬指)をしっかり引っ張ると胸椎8番の可動性が付いて良い。

胸椎8番と左4趾は、生殖器系の関連がある。

 

 

冷え取りのツボ

・第3、第4中足骨の間

4趾寄りは緊張異常を、3師寄りは弛緩異常を調整する。

 

・仙骨孔の3番

仙骨孔は、一側につながっているので冷え取りになる。

 

 

乾きについて

頸椎3番と4番がくっつくことが多い

胸椎5番と胸椎10番が飛び出てくることが多い

 

 

花粉症の話

二宮先生が「チョコレート食べてたら、治らないよ!」と会員さんに言われていたという話。

食べ過ぎて骨盤が開いて交感神経の機能が低下することによって身体が弛緩してアレルギー症状の傾向がよりきつくなる。

→花粉症や喘息などアレルギー症状の強い方は、食べるものを見直してみましょう。

甘いもの、脂っこいもの、あと量の食べ過ぎにも気を付けましょう。

 

 

体癖によるなりやすい病気

小さいタイプ(1,4,6,8,9種)は、ガンでなくなりやすい

大きいタイプ(2,3,5,7,10種)は、脳梗塞、脳出血でなくなりやすい

例えば、3種、10種は、脳梗塞になりやすい。だいたい右脳にきて、左半身の麻痺になるケースが多いなど。

これは二宮整体では有名な話ですが、こういう病気になりにくいように時々整体をして、身体に弾力がつくように調整をされているとのこと。

要するに整体の方法としては、

「大きいタイプは左の骨盤を締める。小さいタイプは、左を締めてから右腰を上げる。」

ということになります。

人間最後は生を全うして亡くなる。また、それが自然なことであるともおっしゃっていました。その方がその方らしく最後を迎えることを整体でサポートしておられるそうです。

末期の方をよく整体されていますので、その方の寿命があとどれくらいかということ感じることがあるとも言われておりました。

 

 

痛みの急所

ガンなどの強い痛みには、左胸椎10番3側、左胸椎11番1側、左胸椎7番1側、あとアキレス腱(ふくらはぎ)の輸気が効果的である。

ガンの末期の方は、痛みとの戦いでもある。

整体でうまく経過する場合は、痛み止めを使わなくて済んだケースもある。

その場合の整体の目的は延命ではなく、楽に亡くなれること。

ガンの痛みは強いので、一側に出る。

10番と11番がくっついている(11番が上に上がって10番にくっつく)ことが多い。輸気することで、11番が下に戻れば良い。

また亡くなる直前の方は、禁点(腹部第一調整点の少し下辺り)が鉄板のように固くなことも何度も観察した。

例えば、膵臓ガンは虚しさからガンになる傾向がある。だいたい物を言わない良い人(自分の気持ちを隠す人)がなりやすい傾向にある。

痛みは緊張を伴うので、アキレス腱(ふくらはぎ)の輸気が大切。

 

 

看取りとは

今日一日が良い日だったと生き切ること

看取りの整体は、整体でそれをサポートすること

 

 

気の密度の話

気にも密度がある

集中すれば、密度が上がる

時間は、長くも短くもなる(感じる)

自分の意思で、自らやっていたら短い(短く感じる)

自分の意思でなく、やらされていたら長い(長く感じる)

 

少し長くなりましたが、最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

P.S. 今、WBC準決勝の日本対メキシコの試合を観戦した後です。すごい感動しました!

患者様の声 両膝の痛みが取れてスイスイと歩けた。めまいも改善しました。

2023年01月13日

 

患者様の声 R5年1月13日(水)

両膝ががくがくとはずれそうに痛くなり、歩きにくいので来院しました。
院長さんがたまたま施術をしてくれまして、20分程でスイスイ歩けたのです。
それから2週間おきに通院。
他にめまいが時々して倒れそうになり怖くなって来院したら、ものの見事に改善しました。
院長さんの手は魔法の手と思いました。(ぜひ困ってる方に来院してほしいので) 黒木

①1月の過ごし方のアドバイス、②狭心症、食べ過ぎからくる動悸の整体

2023年01月8日

①1月の過ごし方のアドバイス、②狭心症、食べ過ぎからくる動悸の整体

 

本日令和5年1月8日(日)に二宮整体アカデミー応用セミナーに参加してきました。

 

本日の内容は、おおまかには、狭心症の整体、1月の過ごし方の2点でしたので、内容を簡潔に書いてゆきたいと思います。

 

 

  • 1月の過ごし方

1月は、簡単に言うと「最も乾く時期、最も冷える時期」です。

水分が保てない、保ちにくい時期です。

 

この時期の対策は、「寒の水」を取ることです。

「寒の水」とは、単純に0~5度の「冷たい水」のことです。

作り方は簡単で、浄水器の水を冷蔵庫で冷やせばよいです。

 

年末までは、

「温かくておいしい水分を摂る」

で良かったのですが、年を跨ぐと少し対策も変わってきます。

 

冷たい水をチビチビと飲みましょう。

一気に飲めないと思いますので、少しずつ口に含んで吸収してください。

 

一気に取るとすぐに身体がすぐに排泄してしまうので、あくまで

「チビチビとマメに寒の水を摂る」

ということを心がけてください。

 

もちろん、毎日の入浴や身体を冷やさないという従来の冷え対策も忘れずに行いましょう。

 

 

 

  • 狭心症、食べ過ぎからくる動悸の整体

狭心症や心筋梗塞になってから、治療院に来院される方は、比較的少ないと思います。

しかし、階段を上ると胸が痛いとか動悸がするとかこのような症状も、狭心症や心筋梗塞ではないですが、心臓のポンプ機能が低下を起こしてきており、少し注意が必要です。

食べ過ぎや骨盤が開くことによって起こってきますので、お正月明けの身体に比較的多いトラブルと言えます。

食べ過ぎで、身体が重くて心臓の辺りがおかしいという方は、是非整体を受けに来てください。

 

 

 

整体操法のポイントは、以下です。

 

頭部第四調整点

頸椎三番左

胸椎四番左一側、三側

胸椎八番二側

胸椎十二番三側

腰椎四番左二側三側

腰椎五番左三側

仙椎三番外縁左(精気付け)

仙骨孔三番左

 

左手首

左合谷

左肘内調整点

左肩関節

左肩甲骨剝がし

左肋間(上半身の打ち身抜き)

腹部第四調整点

 

この辺りがポイントになります。

ただ素人の方には、難しすぎますね。ごめんなさい。

玄人の方は、この内容で分かると思います。

体癖では、10種とか3種の調整に近いかな。

ホンマに二宮整体の基本というか、「これをやっておいたら、間違いない!」というようなやり方になります。

 

 

 

簡単に説明させてもらうと、上半身も下半身も左に問題が出ています。

左上、左下に異常があるパターンなので、状況としては、

 

「身体が重くてだるくて動けない、心臓も働きが弱い。

やる気も出ないし、しんどい。

頭も重くて考えがまとまらない、決断できない。」

 

みたいな感じです。

 

左肩は緊張して吊り上がっている場合(緊張異常)もあれば、かなり悪い状態が続いてしまっている方は力がなくなり下がっている場合(弛緩異常)もあります。

 

背骨をみても左に異常感が多いですし、上肢下肢も左に問題が出やすい。

押さえたら、痛む、ひびくところが多いということです。

 

今日は、Aさんとパートナーを組んで整体の練習をしました。

スマートの方でしたが、触った感じしっかりと食べ過ぎていて、今日の実技にぴったりのお身体でした。

整体をしているうちに、もともと痛みが強かった左5趾や左頸椎二番の異常感が取れて、施術後とてもスッキリしたと喜んでいただきました。

 

私も、お正月は妻の実家でのんびりと過ごしましたので、骨盤が開いており、しっかり締めてもらうことで、施術後は身体が軽く感じました。

また副講師の先生方のご指導を受けながら、Aさんの実技を受けましたので副講師の先生方の技術がとてもピンポイントでしっかりと調整できていることを感じられて、それも今日の大きな学びになりました。

 

その場で、お身体が変わって、それを治療者、患者さんともに実感できるのが、二宮整体のおもしろいところだと思います。

施術後に、身体がスッキリと軽くなるのも良いですね。

 

 

 

二宮整体でも今後YouTubeに力を入れてゆくと藤山理事長が言われていました。

良かったら、皆様も二宮整体YouTubeチャンネルにチャンネル登録をお願いします。

https://www.youtube.com/@user-tg8ej2eu8s

 

 

今後も、応用セミナーに参加して、皆様に内容を分かりやすくシェアしてゆけたらと思っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

先月3名の方が桜整体スクール10回コースを修了されました

2022年12月3日

こんにちは。
 
 
 
先月は、3名の方が桜整体スクール10回コースを修了され、貴重なアンケートをいただきました。
 
詳細は、桜整体スクールホームページの「受講者様の声」をご覧ください。
https://peraichi.com/landing_pages/view/wknnd/
 
 
 
皆さんも
「一歩踏み込んだ整体の勉強」
をしてみませんか!?
 
桜整体スクールが、夢を叶える第一歩になれば大変うれしいです。
 
ご応募お待ちしております。
 
 
 

令和4年度の桜整体スクールの生徒さんに喜びの声をいただきました

2022年11月13日

先日講習を終えた令和4年度の桜整体スクールの生徒さんに喜びの声をいただきました。

 

「リフレクソロジーの施術経験はありましたが、整体は全くの初心者で、頸椎・胸椎・腰椎の場所とかもちゃんとわかってないような状態でスタートでした。
それでも月2のペースで半年間のスクールで「異常感がわかる」「後頭骨や骨盤の調整をして変化を感じてもらえる」ところまで、できるようになりました。
以前から、全身を診て整えるようなことがてきたらなーと思っていたので、それができるようになったのが嬉しいです!
また、日ごろは妻に施術することがほとんどですが、「この整体ほんとすごいわー!」と喜んでくれているのも嬉しいです。
知識は全然追いついてないですが、初心者でも、短期間で変化を感じてもらえる整体ができるのは、二宮整体であること、高瀬先生に直接教えていただけたお陰だと思います。
ありがとうございました。」

 

とても感覚の良い方で技術の習得が大変早かったです。

わずか6ヶ月で整体ができるようになったことが本当にすごいことで、実技テストも感動の仕上がり(すごく私の身体が楽になりました!)でした。

喜んでいただけたことがとてもうれしかったです!

 

桜整体スクールでは、国家資格を持たれていない方でも一から分かるようにご指導を行っております。

整体は、とても楽しいものです。興味のある方は、是非一緒に勉強してゆきましょう。令和5年度の初級コースの受付も行っております!

↓桜整体スクールのホームページはこちら↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/wknnd?_ga=2.110968133.1950946072.1644313068-1703536039.1644107711

 

「リピート率アップ施術のポイント」

2022年10月13日

「リピート率アップ施術のポイント」

・「行動」具体的な行動ができているか

・「技術」患者さんが成果を感じられる施術が提供できているか

 

初級者

うまくいくかどうかわからないので心配しながら施術

施術することに全集中、結果他の重要なことが抜ける

成果を出すために必死、VASスケールをひたすら下げるために努力(虚)

施術時間が長くなる

 

上級者

もともとうまくいくものと思って施術

施術中に、通院頻度の説明、通院指導、予後の説明、予約を取る、回数券の説明をしている

結果を出すのは当たり前、1回目で症状をどこまでも追いかけない(実)

決まった時間内で施術が完結

 

【施術において大切なこと】

患者さんが変化を実感すること

「患者さんの身体の異常感が分かって、それを変えられる」

変化を作る 自分も相手も分かる

まず、異常感を分かる

それを共有する

そこが変わる

変化を自他共に実感

 

1.異常感が取れるか 取れたら勝ち、取れなかったら負け です

2.その異常感を変えられるか ほぼ変わります 8割

 

桜整体スクールの動画学習のVol.1の123、Vol.4 4-3、4-5でより詳しく説明しています。

Vol.1 1-1、1-2、1-3「役に立つ治療者になるために」

Vol.4 4-3「患者さんのお身体の異常感を見つけて、感覚を共有すること」4-5「異常感を感じられるかどうかで施術がうまくいくかが決まる」

詳しくは下記の【桜整体スクールについて】からご参照ください

 

【桜整体スクールについて】

↓「整体を学びたい!」方のための「桜整体スクール」のURL↓ https://peraichi.com/landing_pages/view/wknnd?_ga=2.110968133.1950946072.1644313068-1703536039.1644107711

 

桜整体スクールの公式LINEアカウント 

↓限定動画、お役立ち動画も配信↓

https://liff.line.me/1645278921-kWRPP32q/?accountId=044vdxsv

「整体を勉強してみたい!!」 という人であれば、どなたでも参加できます。

必要な国家資格等はありません。

興味がある方は、勇気を持って一歩踏み出してみませんか。

1 2 3 4

お問い合わせ

内観
カウンセリング
外観

予約優先制!まずはお問い合わせください

電話で問い合わせ:06-6718-5537    LINE予約・問い合わせ

受付時間・アクセス

受付時間
【住所】
〒532-0012
大阪府大阪市淀川区木川東1丁目10−32
シャトーセレニティー102
【アクセス】
西中島南方駅より徒歩8分